NewsPicksにて、徳井直生が参加した「TEZUKA2020」に関するトークセッションの記事が掲載

Share

出典:【最前線】AIは、“クリエイティブ”になれるのか?

徳井直生が参加した、手塚治虫の漫画をAIで再現するプロジェクト「TEZUKA2020」に関するトークセッションの記事が、NewsPicksに掲載されました。

「AIに文化は創れるか?」をテーマに徳井直生が、コルク代表 編集者の佐渡島庸平氏、キオクシアSSD事業部cSSD技術部参事の国松敦氏と共にトークセッションを行います。モデレーターは、NewsPicks Brand Design編集長の呉琢磨氏が務めます。 
プロジェクトの制作過程を振り返りながら、AIがクリエイティブ領域に進出する意義などを議論していきます。

記事はこちらから: 【最前線】AIは、“クリエイティブ”になれるのか?

ご依頼・ご相談などは、こちらからお問い合わせください

CONTACT