「資生堂唐草原画展」にて堂園 翔矢が手がける映像インスタレーションが展示されます

  • Share

2019年10月15日~ 2020年1月17日まで、GINZA COMMUNICATION SPACEにて開催される「資生堂唐草原画展」にて、ビジュアルプログラマ堂園 翔矢が手がけた映像インスタ−レーション《GINZA KARAKUSA BIOTOPE》が展示されます。

このインスタレーションでは、1920年から資生堂の商品や宣伝広告にデザインされてきた「資生堂唐草」の歴史からインスピレーションを得て、日照量やCO2、人間の活動量などの環境データを活用した幾何学アルゴリズムによって成長し続ける唐草を描いています。


LINKS

ご依頼・ご相談などは、こちらからお問い合わせください

CONTACT