→「ゆだねる力展―能動と受動の間で」    Gallery 9.5(HOTEL ANTEROOM KYOTO)京都にて6/17(金)-7/31(日)開催

堂園翔矢が研究活動を行う西陣織老舗『細尾』とのR&Dプロジェクトに関する展覧会が開催

Share

10月24日より、堂園翔矢が参加している西陣織老舗『細尾』とのR&Dプロジェクトに関する展覧会がHOSOO GARELLEY(京都・烏丸御池)にて開催されます。

このプロジェクトでは古舘健、平川紀道、巴山竜来と共に、プログラミングによる新たな織組織の開発を目的として、西陣織の制作・実験を行なっています。

本展覧会では研究の中で制作した新作を公開します。

[展覧会詳細]
 QUASICRYSTAL – コードによる織物の探求

  • 会期:2020年10月24日(土)–2021年2月13日(土)
  • 開館時間:10:30–18:00(日曜日・祝日・年末年始を除く、入場は閉館の15分前まで)
  • 入場料:無料
  • 詳細はHOSOO GARELLEY公式サイトよりご確認ください。

ご依頼・ご相談などは、こちらからお問い合わせください

CONTACT