Qosmo Music & Sound AI

Timbre Transfer

音色変換

FEATURES

特徴
  • リアルタイムAI音声処理技術により、入力音のコンテクストを踏まえながら任意の音色にリアルタイムに高音質(48kHz)変換

  • ターゲット音の学習モデルをSDKを使って事前生成し、追加学習を行うことなく、あらゆる入力音を変換できる

  • 楽器音、動物、音声、エフェクター、エフェクト除去等、応用の可能性が非常に広い技術を汎用CPUで実行可能

  • リアルタイムAI音声処理技術により、入力音のコンテクストを踏まえながら任意の音色にリアルタイムに高音質(48kHz)変換

  • ターゲット音の学習モデルをSDKを使って事前生成し、追加学習を行うことなく、あらゆる入力音を変換できる

  • 楽器音、動物、音声、エフェクター、エフェクト除去等、応用の可能性が非常に広い技術を汎用CPUで実行可能

USE CASE

使用事例
  • 創造的パフォーマンス

    演奏中の楽器を全く別の音に変換したり、自分の声を有名人の声に変換するなど、いままでにはあり得なかったような創造的パフォーマンスを実現します。

  • 音響環境修正

    これまでの手法では取り除くことの難しかったノイズやエコーなどの音響環境をAI技術によって自動的に修正することが可能になります。

IMPLEMENTA-
TION

IMPLEMENTATION

製品実装
  • 弊社ではリアルタイムの音色変換や音響処理が可能な、深層学習ベースのオーディオ・プラグインのプラットフォーム「Neutone」を提供しております。

    Neutone (https://neutone.space/)

TECHNOLOGY

技術
  • 本技術はオーディオ処理をリアルタイムで行うためのインターフェス部分と、深層学習を使った処理を行うモデル部分に別れます。インターフェース部分は現行VST, AUプラグインに対応しており、汎用的なDAW(Digital Audio Workstation)のインターフェースやPC, スマートフォンなどで活用いただけます。モデル部分は変分オートエンコーダーと敵対的学習を組み合わせた学習アーキテクチャーを応用しており、エンコーダー層が入力音を潜在空間に展開し「解釈」した上で、デコーダー層を制御することで、ターゲット音を再構築します。

TECH SPEC

技術仕様
  • 価格体系

    ライセンス期間:月単位

    開発者用ライセンス:有

  • 入出力

    入力:音声

    出力:音声

  • 動作環境

    ローカル環境での動作を前提とするプログラムとしての提供

  • 処理速度

    リアルタイム

製品に関するお問い合わせはCONTACTフォームよりお願いいたします。

CONTACT

ご依頼・ご相談などは、こちらからお問い合わせください

CONTACT